電磁波による攻撃!?

先日来院されたご夫婦から実に不思議な話を聞かされました。それは、ご近所から電磁波攻撃を受けているとの相談です。

その攻撃によって奥様が、倦怠感、目の痛み、皮膚の乾燥、ヒリヒリ感、手足の痺れ、頭痛、吐き気、耳の閉塞感、背部のコリ、脱力感、不眠などに襲われて体の調子が悪いというのです。

以前にも別な方から同様な相談がありました。その時は、どこかの宗教団体の話をされたので、正直どのような対応をとれば良いのかわからずに、お客様の体調面だけを考えてあげて、あえてその話題には触れないでおきました。

しかし、今回はご夫婦で真剣に困っていて、警察にも相談したとのことから、私も電磁波攻撃という側面から考えてみようと思いました。

電磁波による被害

ネットで「電磁波 攻撃 被害」で検索してみると、意外にも数多くのサイトがあることにびっくりしました。数多くあるサイトの一つ「(非営利団体)組織ストーカー・電磁波犯罪被害の会」というサイトが出てきました。

詳しくは各自で確認して欲しいのですが、電磁波攻撃という問題は、実に多くの人が苦しんでいるようです。

しかも、組織的に行われている場合もあり、被害者たちはこれまで泣き寝入りをするしかありませんでした。しかし現在は、組織ストーカー・電磁波犯罪被害の会を立ち上げて戦っているようです。

私は、その被害者の会には参加していません。それよりも、実際に被害に遭った方々を少しでも楽にさせてあげることの方が大切だと思うからです。

この奥様の身体はどんな状態だったのか

さて、先程の奥様を施術しました。おそらく、普通の人は、電磁波攻撃や電磁波を浴びた体を触っても何も感じないと思いますが、私は特殊な体質なのでどれだけ凄いことになっているのかがわかります。

奥様の体を触ったら「あっ!」と声が出ました。私の手がびりびりするのです。そして、実際の死体を触ったわけではありませんが、体が冷たく生気が感じられない場所があったのです。

あとで本人に聞いて確かめたところ、「死体のような下半身です。」と、本人も言っておりました。だから、動けないのだ!と確信しました。

電磁波の影響は花粉症みたいなもの

それでは、この文章を読んでいるあなたは疑問に思うでしょう。「何故、旦那は元気なのに、奥様だけが苦しんでいるの?」「奥様は誰かに構ってもらいたいだけなのでは?」「奥様はうつ病なのでは?」

これらの疑問は、多くの方々が思っていると思います。実は、電磁波の影響が出る人と出ない人の差は、花粉症の場合と同じだと説明しています。

人それぞれに電磁波を浴びても大丈夫な器を持っていると考えてください。

花粉症の場合、昨年度までは大丈夫だったのに、今年から急に鼻水、くしゃみ、目のかゆみなどが起きます。

それは、花粉症の器が一杯になり溢れたからだと、多くの医師たちは考えています。同様に、電磁波の影響もそのように考えると納得しやすくなると思います。実際に、私自身がそうでしたので、来院された方々にもそのように説明しています。

ところで、先程の奥様の施術直後の感想をお聞きすると、「久しく全身に血液が流れていると実感がありませんでしたが、今は本当に感動しています。全身が楽になりました。ありがとうございました。」と、言っていました。

彼女に、「まだ体内には電磁波の影響が残っているので、また来院するようにしてください。」と伝えて帰っていきました。

この記事で伝えたいこと

この記事を書いた理由は、電磁波は人間を攻撃し体調不良を引き起こすことが出来るものだという事を多くの人に知ってもらいたかったからです。

総務省や電力会社のホームページで電磁波攻撃の記述欄を見ると、質問内容が「電磁波は、人体を攻撃出来ますか?」なのに、「日常の生活環境の中で利用されている携帯電話や携帯電話基地局等は、電波の安全基準である電波防護指針の遵守が義務づけられており、電波防護指針の範囲内の電波によって、頭痛や耳鳴りなどの人体に害を与える作用はありません。」このような回答でした。

何かすっきりしない回答で、質問内容とかみ合っていませんが、国の方々は電磁波過敏症の方々や、電磁波攻撃されて苦しんでいる人たちがいるという事をまず知ってもらう、その上で判断し対策をとるという事が大事ではないかと思います。

これでは、うちらには責任は一切ありませんと、門前払いしているようなものです。

電磁波を意識的に悪用すると、先程の奥様のように動けなくなります。そして、電磁波のことを知らない人が、長年浴び続けると、私のような電磁波過敏症になります。

電磁波攻撃する加害者たちは、電磁波の危険性を知っているのです。目に見えなく、音もなにもしないので、本当にたちが悪いのです。電磁波はそれだけ危険なのです。

今回の記事は、電磁波攻撃について書いてみました。引越しをしてから何故だか体の調子が悪いという人や、以前は何ともなかったのにパソコンを使用している時に具合が悪くなるという人は、少し自分の身の回りの電磁波環境について調べてみるのも良いのかもしれません。


連絡先