激しい動悸

季節の変わり目に起こる、激しい動悸
ストレスを感じると起こる、動けなくなるほどの動悸
例え病院の検査で原因不明でも
今度こそ当院で改善を追及しませんか?

清田区・北広島市で、激しい動悸でお悩みの方へ

札幌市清田区・北広島市のみなさま、こんにちは! 整体院、優整体センターです。
 

  • 季節の変わり目に、動けなくなるほどの動悸が起こる
  • 気圧の変化で、大きな動悸が起こる
  • ストレスを感じると、動悸で座り込んでしまう

 
このような症状が起こることで、お悩みではありませんか?
 
そして病院に行ったけれども
 

  • 病院で検査したが原因がわからなかった
  • ストレスだと言われ、薬を処方されて終わった
  • 電気治療やマッサージを受けているが変わらない
  • もう何をしていいかわからなくて、とてもツライ

 
あなたがもしこのよう激しい動悸でお悩みであれば、当院があなたを助けることが出来るかもしれません。
 
病院で原因不明の動悸であったとしても、症状の緩和・改善を追及できるものなのです。
 
大丈夫、不安に思わないでください。当院にお任せください。
 
今すぐお電話ください。それが、あなたの激しい動悸改善の第一歩になるはずです。
 
特典

限界
 

頭痛が治まり、月に何回か頭痛薬を服用していたのがなくなりました
頭痛・ストレス・イライラ・だるさ
患者様の声ここ数か月間、体調が思わしくなく、ストレスで些細なことでもイライラし、瞼は常に重だるい感じで、時には頭痛や物忘れが起こるようになりました。
 
インターネットで検索していたところ、優整体センターを見つけ、施術方法にも興味があり予約させていただきました。
 
問診は、痛みの場所や様子、経緯をしっかりと聞いてくださり、先生の優しい人柄に初対面でも安心しました。
 
施術は、まず頭部をシャンプーするような感じでマッサージをされました。院長が私の頭を触るなり、「これはすごい静電気だね!携帯電話で長時間、友人と会話したり、寝室の枕元のそばに、携帯の充電器や携帯を目覚まし代わりに置いていませんか?」と、聞かれました。
 
その質問に対して私は、「数年前から携帯電話を目覚まし代わりに、枕の下に置いて寝ています。」と答えました。
 
実は、そのことが原因で、記憶力低下、瞼の重み(視界がぼやける)、頭痛等、 身体に不調をきたしていたということが理解できました。院長は、静電気と体調のことを丁寧に分かりやすく説明してくれました。その説明がなければ、もしかしたら30代で若年性痴ほう症になっていたかもしれません。
 
施術後は、身体が軽くなっていました。院長のアドバイス通り 携帯を枕の下に置くのをやめ、離れた場所に置くようにしたところ、施術を受け始めて数回ですが、瞼の重みがなくなり、記憶力の低下は少しずつですが、回復に向かっています
 
そして頭痛が治まり、月に何回か頭痛薬を服用していたのがなくなりました!あと不思議ですが、頭皮が固かったのが、今では柔らかくなりました。これからもお世話になります、よろしくお願い致します。
 
【2016/03追記】
一年半前に風邪を引きその関係で嗅覚障害になっていました。
 
匂いが無い食事は美味しくなく、料理の味付けもぼやけた感じで美味しくなく 処方された薬は副作用が強く改善もなく諦めていたのですが、 優整体センターに通い始めて数ヶ月経った頃から少しずつですが、 匂いが戻ってきました!
 
やはり匂いを感じることが出来ると 味覚も強く感じるようになり食事が楽しく なり嬉しい限りです。
 
今の時期の静電気の発生も少なくなり、実感しております。 院長先生、いつも有り難うございます。

※効果には個人差があります
 

静電気の蓄積と自律神経の乱れが原因

なぜ環境の変化やストレスで、あんなに激しい動悸が起こってしまうのでしょうか?
 
座り込んでしまう、横になって動けなくなってしまう、そんな動悸が起こることは、普通であれば日常で起こりません。
 
こうした激しい動悸は、自律神経の不調、特に交感神経の優位が原因です。
 

・静電気が身体に蓄積し、自律神経が乱れてしまいます
・交感神経という自律神経が過剰に機能する
・体が活発に動こうとして、心拍が激しくなる
・動悸が激しくなりすぎて、動けなくなってしまう

 
このようなプロセスで、あなたは動悸が起こるのです。
 
ストレスを感じると自律神経が乱れてしまうために、こうした動悸に繋がっていくのです。
 
そしてこの場合、静電気を解放し自律神経を安定していくと、自然と改善していくケースが非常に多いのです。
 
優整体センターでは
 
メッセージ

  • 静電気を解放すること
  • 身体のゆがみを整えること
  • そして自律神経を整えること

 
この3つを行うことで、原因不明の激しい動悸の改善を追及していきます。
 

病院では静電気と自律神経にアプローチできない

特徴残念ながら、こうした静電気と自律神経の乱れは、病院の検査では原因がわかりません。
 
レントゲン・CT・MRIなどは大きな病気の発見には向いていますが、静電気・自律神経の乱れを見抜くことは難しいのです。
 
しかし病院以外に選択肢を知っている人は少ないために、病院でダメだと、そのまま諦めてしまう人も多いです。
 
そういうときこそ思いだしていただきたいのが、当院の施術です。
 
当院の施術で、あなたの激しい動悸の改善追求をすることが出来るのです。
 

優整体センターの、動悸施術

それでは当院では、どのような動悸対策の整体を行うかというと、次の流れで行っていきます。
 

1.自律神経の大本は、脳の視床下部にあります。ここに体内静電気が溜まると首の付け根から背骨に沿って静電気が感じられますので、背骨の静電気を除電しながら施術します
2.頸椎から尾椎まで、深層の静電気がどこにあるかを探ります
3.深層の静電気を解放させていきますが、自律神経は内臓とも密接につながっているため、最終的に内臓に行きつくことがあります。その場合、お客様の既往歴をお聞きすることも大切になります
4.激しい動悸の場合、身体全体が冷えている方が多いため、背中だけの施術ではだめで首の施術なども必要で、時には数回通われることをおすすめしております。

この4ステップの施術となります。施術時間は、だいたい50~60分です。
 
ちなみに、殆どのお客様は、最後の方になると寝ている方が多いです。生活が乱れている人も、この時の睡眠でリラックスできるかもしれません。
 
いずれにせよ。自律神経が乱れがちの人は、もうそれがクセづいてしまっています。そういったクセ付けを、少しずつ解いていくのが優整体センターの整体です。
 
音叉
 

激しい動悸が緩和すると、こんなメリットも

  • 自律神経が整うので、めまいや耳鳴りなどもおさまる
  • 疲労感がなくなり、スッキリ集中できるようになり
  • 肩こりや頭痛なども解消していく
  • 精神的にタフになり、前向きになれます
  • 熟睡できるようになり、寝れば元気になれます

 
例え原因不明だったとしても、諦める必要はありません。
 
いますぐ当院にご相談ください!
 

動悸に必要な施術回数の目安について

それでは、通院回数の目安がどれくらいかは、とっても気になるところだと思います。当院の場合、1回~3回で多くの方に、口が安定してきた、目が動くようになってきた、疲れにくくなるなどの体の変化が表れます。
 
そして、「定着」するまでには、4~6回くらいを目途にして頂きたいと思います。
 
自律神経だけ施術してもしょうがないことは、これまで説明してきたとおりです。何度か施術をすることで「定着」していきます。「定着」してきたならば、あとは月1回のメンテナンス整体でも大丈夫です。
 

院長から、激しい動悸で苦しむあなたに

病院で原因不明でも、諦める必要はありません
 
特徴初めて激しい動悸が起こってしまったとき、びっくりして不安になってしまったのではないでしょうか?
 
あんなに大きい動悸は、普通では起こりません。動けなくなるほどの動悸、もしかしたら大きな病気かも!?と思ってしまうかもしれません。
 
それなのに病院で原因がわからなかったら・・・ これほど不安なことはないでしょう。
 
しかしそれは違います。病院以外でも改善追求できるんです。選択肢があるんです!
 
それが優整体センターの整体施術です。
 
当院では、体内静電気をコントロールすることで健康体になると考えています。それで元気になって帰られる方、本当に多いんですから。
 
施術には少し回数が必要かもしれません。しかし不快な症状をなくするために、4~6回程の短期集中施術で回復させたいと考えています。
 
だから思い切って当院で一緒に改善を目指していきませんか?
 
今すぐお電話ください。その第一歩が、あなたの健康の第一歩になるはずです。


連絡先