電磁波過敏症の特徴

自律神経バランスの乱れ、原因不明の症状で悩む方の多くに共通することは、「電磁波過敏症」です。
 
電磁波過敏症であるがゆえに、自律神経バランスが崩れてしまっていると考えられます。
 

極度の静電気体質(電磁波過敏症)にかかった人の特徴

  • 台所に立つと気分が悪くなる
  • パソコンやスマホなどを使用すると眠気が出てきたり気分が悪くなる
  • 家電製品の近くにいるとイライラしたり、使用すると指先が痛くなる
  • 携帯電話で長話すると耳が熱くなる
  • 携帯電話を胸ポケットに入れていると胸が苦しくなる
  • 地下鉄やハイブリッド車などに乗ると気分が悪くなる
  • 田舎に行くと体が楽になる
  • 温泉やプールに行くと体が軽くなる
  • 大きな木を見ると抱きつきたくなる
  • 土いじりが好きだ
  • お風呂に入ると一時的に楽になるが、すぐに冷えたり体が辛くなる

 
以上が静電気体質(電磁波過敏症)に共通する症状です。
 
もし、このような体の不調があり一般の病院で様々な検査をうけても「異常なし」と診断された場合には電磁波の影響を疑うことをオススメします。
 


連絡先